TOPIC

2021.02.24バクチオールの気になる口コミをチェック!

「第2のレチノール」として美容業界で注目を集める「バクチオール」。
みなさんはバクチオールをご存じでしょうか?
とくにお肌の曲がり角といわれる20代半ばの女性が、今年注目の美容成分としてバクチオールを「試してみたい」と話題になっています。

「バクチオールって何?」
「肌にいいことが多いって聞いたけど、肌への負担はないの?」
こんな風に思っている方もいるかもしれませんよね。

バクチオールに馴染みがない方でも安心してください。
そんな今年大注目のバクチオールの気になる口コミをチェックしてみました!

口コミ1.日中も使用できる

バクチオールの口コミで多く見られたのが「日中も使える」というものです。
レチノールは皮膚への刺激が強いため夜しか使用できないことに対して、バクチオールは日中も使うことができます。

日中でも使用できる理由は、バクチオールは植物由来の成分であり肌に優しいことと熱や光で変性することがないためです。

口コミでは、
「夜だけでは物足りない」
「お肌のケアは1日を通して行ないたい」
という1日を通してエイジングケアを行ないたい女性の声が多くありました。

口コミ2.積み上げ型

肌悩みを改善しようと新しいスキンケアアイテムを取り入れることがありますよね。
私たちはどうしてもすぐに目に見える効果や実感できる効果を期待してしまいます。
しかしすぐに効果を感じられるスキンケアアイテムって、安全性はどうなの?という声も聞かれます。

バクチオールの口コミをチェックしていると、「即効性」よりも「積み上げ型」のお手入れができることがいまの時代に合っているという声が多数見られました。
「積み上げ型??」と思った方も多いと思います。
すぐ目に見える結果を求めるのではなく、継続して自分の肌と向き合いながら将来の肌へ投資していくという考え方。

毎日のお手入れによって肌の内部から少しずつ変えていく、そして年齢を重ねたあとも肌で悩むことのないように「毎日のケアを積み上げていく」というバクチオールの魅力に共感する20代~30代前半の女性に多く見られました。

口コミ3.敏感肌でも使える

マスク生活を送るようになり、多くの女性が肌トラブルに悩んでいます。
私たちの肌はマスクだけなく季節の変わり目、ストレスなどによってさまざまな影響を受けます。
そんな中とくに「安心して使える」という口コミが目立ちました。そしてこの安心して使えるという口コミをしている女性の多くは「敏感肌」の方。

敏感肌の方は、一般的に口コミがよいもの・人気があるもの・話題になっているものがあっても自分の肌に合っているのかが気になり、なかなか使うことができないですよね。

しかしこのバクチオールの口コミをチェックしていると、敏感肌の方の口コミが多く見られます。
「敏感肌にはエイジングケアは無理だと思っていた」
「敏感肌でも安心してエイジングケアできるアイテムを見つけた」
という敏感肌の方がいつも抱えている悩みを解消するアイテムであるということが口コミからわかりました。

敏感肌の方はレチノールは使用することが難しいため、このバクチオールの存在はかなり大きいようです。

口コミ4.たるみ、ほうれい線をケアできる

バクチオールを継続して使用している方からは、
「ほうれい線が薄くなったように感じる」
「たるみが目立たなくなった」という口コミが多く見られました。

即効性はないものの長く継続して使うことで、
ある日、鏡を見たら「あれ?ほうれい線薄くなっている?」と気づいた。
周りの人から「顔の印象が変わったように感じる」と言われた。

植物由来のバクチオールにはビタミンEが多く含まれています。
ビタミンEには肌の保湿と補修・バリア機能を担う皮脂膜を安定させる効果があるため、たるみやほうれい線などの気づかないうちにどんどん深刻化している肌の老化現象にアプローチしてくれます。笑いじわがほうれい線のようにみえることをきっかけに使用したという20代女性の方の口コミもありました。
老化現象はまだ先のことと思われるような20代の女性が多く使用されているのも、バクチオールの口コミの特徴です。

口コミ5.ベタつかない

バクチオールは植物性セラミド。
セラミドと聞くとベタつきが気になる方も多いのではないでしょうか?
しかしバクチオールの口コミでは「ベタつく」という口コミは見られませんでした。

保湿力が高いアイテムはベタつきは仕方ないものと諦めていた方も多いですよね。

口コミの中には、
「ベタつきがないから朝でも使える」
「スキンケア後のメイクにも影響しない」
というものが多く見られました。

朝に使うことを考えるとこのベタつきのなさはうれしいですね。

口コミ6.植物由来で安心

口コミの中でも「植物由来で安心」という言葉が多くありました。
レチノールはビタミンAの一種であり、肌質によっては強い刺激を与えてしまいます。
一方、バクチオールは植物の「オランダビュ」や「オトロビウム・プベッセンス」から抽出された植物由来の成分です。
先に紹介した「積み上げ型」「敏感肌でも使える」の口コミには、この「植物由来で安心」というものがベースにあるようですね。

口コミ7.海外ではすでに話題

日本ではまだ美容に関心の高い一部の女性にしか知られていないバクチオール。
しかしバクチオールは近年アメリカをはじめ、海外の多くの美容家たちが注目している話題の美容成分です。
世界を代表するようなセレブの方も愛用しているといわれています。

現在は日本ではあまり知られていないバクチオールですが、海外での人気もあり2021年は「バクチオールがくる」と年代を問わず口コミで盛り上がっています。

SNSでも話題のバクチオール

SNSで話題のバクチオールですが、バクチオールならどれでもいいというわけではありませんよね。
まだ日本で馴染みのないバクチオールだからこそ、今回ご紹介した7つの口コミすべてを満たしさらに安心して使えるものを使いたいですよね。

また海外で話題を集めていることもあり海外製のバクチオールが多いのですが、日本人の肌に合っているのかも気になります。

「日本人の肌に合ったバクチオール」
日本人の肌をよく知り、国内で生産されているものならより安心して使うことができます。
またバクチオールは「積み上げ型」のケア。
長く使い続けるものだからこそ、この日本人の肌に合っていることが大切なポイントでもあります。

7つの口コミすべてを満たし、さらに製造工程すべてを日本国内で行なっているバクチオールがあります。
それが「バクチス」。

バクチスはすでに多くの美容に関心のある女性に使われており、SNSでも注目を集めています。バクチスのすごいところは手抜きせずに時短ケアができること。

バクチオールを試してみたい方は、まず日本人の肌に合う「バクチス」がおすすめです。

2021年注目の「バクチオール」!信頼のおけるものを選んで

年齢を重ねる中で起こる肌トラブル。
年齢を重ねることは誰にも止められません。
でも将来、肌で悩まないようにケアすることはできます。

何をいつから使うかは自分が決めること。

肌トラブルが起きてから慌ててケアを行うよりも、20代のいまからできるケアをしっかり行うことが将来の肌のためには大切です。
将来を見据えたケアは、当然いまの自分の肌にもよい効果があります。

時間を味方につけて、バクチスで肌悩みのない毎日を送りましょう!

  • faceBook
  • twitter
  • LINE
  • LINE
  • twitter
  • faceBook