TOPIC

2020.07.23BAKUCHISが1本4役の特徴にこだわった理由

さっぱりしたテクスチャーだとか、写真映えするデザインだとか……どの化粧品もこだわりがあるもの。もちろん、BAKUCHISにもあります。開発に際して、絶対に譲れなかった4つのこだわりが。それは、「敏感肌でも使える刺激の少ない化粧品であること」、「時短ケアが叶うこと」、「24時間いつでも使えること」、そして「日本人の肌に合う化粧品であること」。それぞれに込めた想いが形となり、BAKUCHISが誇る特徴になりました。

〔こわだり1〕
「敏感肌でも使える化粧品」こそ
悩みケアを叶える基本だと思うから

敏感肌や乾燥肌の人でも、心地よく使い続けられる化粧品こそ、BAKUCHISが目指したこだわりの一つです。人は化粧品を手に取るとき、肌に悩みを抱え、肌質を改善したいと思っているはず。それなのに、刺激が強いから乾燥肌では使えない、敏感肌では使えないとなってしまっては、本当に肌質を変えたいと思っている人に届かなくなってしまいます。

BAKUCHISが救いたいのは、悩みを抱えているすべての肌だから。特に、刺激に弱く、使う化粧品に制限がある敏感肌に至っては、絶対に仲間外れにしたくないという強い思いありました。なぜなら、悩みケアをするはずの化粧品が、悩みが深い敏感肌のトラブルをケアできないなんて、本末転倒だと思うから。そのために、刺激の少ない化粧品であることを最優先に、研究開発を行いました。

その結果、たどり着いたのが第2のレチノール「バクチオール」です。バクチオールはマメ科の植物オランダピユから抽出した天然素材であり、肌への刺激が低く、敏感肌の人でも不安なく使える成分です。またアーユルヴェーダでも古くから使われている歴史ある成分でもあり、抗炎症や抗菌作用も期待でき、肌を清潔に保ちながら肌免疫力をアップしてくれる側面も。そのため、使えば使い続けるほどに肌の悩みが遠ざかっていくのがBAKUCHISの魅力です。

バクチオールを配合することで「敏感肌使用OK」だけでなく、その先の悩みをクリアにするお手伝いもするのがBAKUCHISです。

〔こわだり2〕
忙しいと美容時間は省かれるから
手抜きは一切0で時短になるものを

肌の転換期を迎える30代は、人生の中でも何かと忙しいとき。仕事では責任ある立場を任せられたり、家庭では育児に奮闘したりと、自分の肌にじっくり向き合う時間を取るのは、なかなかに難しいもの。そんな忙しない毎日の中で、削られていくのがスキンケアタイム。パパパッと化粧水を塗って、サッと美容液を重ねて、テキトーに乳液を伸ばしているとしたら……一見時短できているように思えますが、スキンケアの観点からみたら、塗り残しがあったり、保湿が不十分だったりと落第点かも。本当の意味での時短は、スキンケアが100%叶っていてこそです。

そこでBAKUCHISの研究チームは、スキンケアを100%叶えることを大前提に、時短ケアの実現を研究。「保湿をしっかり行える時短ケア」を目指しました。そして生まれたのが、化粧水を必要としないBAKUCHISスキンケアです。コラーゲンの生成をサポートするバクチオール配合のBAKUCHISは、洗顔後に塗布するだけで、ツヤとハリが宿るほどのうるおいを肌に与えてくれます。だから、化粧水ステップをわざわざ追加する必要がないのです。

しかし多くの方は“化粧水は必ず塗るもの”と思い込んでおり、「化粧水を塗らないとなんとなく不安」という人もいるかもしれません。ですが、必要以上に塗りたくるオーバースキンケアは肌摩擦を招き、肌にとってダメージになってしまうことも。BAKUCHISをスキンケアの仲間に加えたら、化粧水は使わずに、そのまま乳液やクリームなどの油分で蓋をしましょう。時間は省くけれど、うるおいは省かないのがBAKUCHISですから。

〔こわだり3〕
ケアした分だけ報われるから
日中も夜も続けられるスキンケアを

BAKUCHISの研究チームは、開発当初からBAKUCHISを24時間いつでも使える化粧品にしたいという想いがありました。それは当たり前のことですが、ケアをした分だけ、スキンケア実感を得るのが早くなるからです。

誰しも理想の肌になるまでの時間は、短い方が良いはず。「あ、変わった」の実感が早ければ早いほど、気持ちは嬉しくなりますし、何よりスキンケアへのモチベーションが高まります。スキンケアも勉強や仕事と同じで、効果や成果がなかなか見てらなければ、モチベーションは下がってしまうもの。「これを使い続けて意味があるのかな」なんて疑心暗鬼は、肌にとってストレスでしかありません。だからこそ、日中も夜も24時間、タイミングを気にせずに四六時中スキンケアが叶う化粧品でなくては。

〔こわだり4〕
日本人の肌に適した化粧品を求めて
研究・開発・製造、すべてを日本で

BAKUCHISがこだわった最後のポイントは、日本人の肌に合う化粧品であること。日本は島国で湿度が高いため、肌理が細かいという特徴があります。日本人の肌に合った化粧品を作るためには、日本人の肌を研究し、成分の配合を分析しすることが必要不可欠です。だからこそ、研究から開発、製品製造まですべての工程を日本で行うことにこだわりました。1本1本丁寧につくられている日本製だからこそ、肌に悩みがある方も信頼してスキンケアができます。

BAKUCHISのスキンケア効果をきちんと実感していただくために、そしてBAKUCHISを必要とする方にとっての使い心地の良さを追求するために。BAKUCHISの研究チームがこだわった4つのポイント。この1本に息づく、さりげないけど重要なこだわりを、ぜひあなたの肌でご体感ください。

  • faceBook
  • twitter
  • LINE
  • LINE
  • twitter
  • faceBook