BAKUCHIS COLUMN

2022.08.01【バクチオール通信】バクチオールはニキビ改善や予防にも効果的!

每日入念なスキンケアをしていても、ニキビができてしまい肌の調子が整わない人もいるはずです。手間や金銭的負担を少なくでき、ニキビに効果的なスキンケアアイテムが「バクチオール」です。

今回は、1本で導入美容液から乳液までの4役の効果が期待できるバクチオールについて紹介します。

ニキビに悩んでいる人に使って欲しいバクチオール

ニキビ肌はストレスや生活習慣、アクネ菌などの要因によって肌の炎症が起きている状態です。ニキビを改善するには、肌を清潔にしてバランスの良い水分状態を保つことが重要となってきます。

また、紫外線もニキビを悪化させてしまう要因のひとつです。紫外線の刺激により肌を守る機能が下がっていきだんだんと水分が奪われていきます。肌が乾燥すると毛穴がつまりやすくなり、皮脂やニキビが増える悪循環につながるのです。

さらに紫外線を浴び続けることで、光老化を加速させるといわれています。光老化は肌の乾燥やシワ、くすみをもたらします。光老化によってできたシワは深く長くなり、より肌が衰えてみえることも。

そこでおすすめしたいのが、保湿から肌質改善の効果が期待できる『バクチオール』です。バクチオールは、肌に刺激の少ない天然美容成分でありながら、潤いとシミやシワの改善効果をもたらしてくれます。

さらにバクチオールは光老化を改善する効果も期待できます。

ニキビや光老化、年齢肌を改善したい人にぜひ使ってほしいのです。

バクチオールとは?

バクチオールとは、刺激が少なく肌に負担をかけない高いエイジング効果を持つ、注目の植物由来の美容成分です。

シミやシワの改善、保湿効果が高いだけではなく、植物由来のため敏感肌や妊娠中の人も安心して使える成分です。

バクチオールはニキビ改善や予防ができる

バクチオールは、抗炎症・抗菌作用もあるためニキビの改善や予防にも効果が期待できるといわれています。

炎症が起きているのに、バクチオールを使っても大丈夫か気になる人もいるでしょう。むしろ使い続けることで肌の炎症​​を抑えてくれ、肌を正常な状態に導いてくれます。さらにコラーゲン生成や肌のターンオーバーを促進すると報告がされているのです。

ニキビ肌の人にこそ、試してほしいのです。

バクチオールは肌荒れ予防にも

バクチオールは天然植物から抽出した成分のため、ビタミンEも多く含まれています。ビタミンEは、肌の保湿と補修に効果があるといわれています。

さらに、肌に潤いの膜を作る働きも期待できるのです。水分を逃がすことなく清潔に保ち、肌の再生をサポートしてくれます。肌に優しい成分のため、敏感肌の方も安心して​​肌荒れの改善・予防ができます。

バクチオールとレチノールの違いとは?

バクチオールとレチノールは、どちらもシミやシワの改善といったエイジングエアに高い効果があるといわれています。具体的にどのような違いがあるのかみていきしょう。

バクチオール

バクチオールは『オランダビュ(バブチ)種子』というマメ科の植物から抽出された天然の成分です。肌に優しく、熱や紫外線に強く酸化しづらいことが特徴です。バクチオールは、高いエイジング効果を得られるとして人気の美容成分であるレチノールに似た働きをすることから『次世代のレチノール』と呼ばれています。

以下に特徴をまとめました。

  • 保湿効果
  • 修復効果
  • くすみ改善
  • 1日中いつでも使える
  • シミやシワの改善
  • 肌のバリア機能強化
  • 色素沈着の改善
  • 抗炎症・抗菌作用
  • ニキビ改善・予防
  • 乾燥肌や肌質の改善
  • ターンオーバーを促す
  • コラーゲン生成を促す

レチノールは刺激が強く使用後の副作用が起きることがありますが、バクチオールは安心できる天然成分のため、使用後の赤みや皮むけを起こしにくいです。レチノールが合わなかった人も安心して使えます。

さらに抗炎症作用や肌質の改善に効果が期待できるので、エイジングケアをしながら美肌を目指せます。1日中好きな時に使えるのもポイントです。

肌への刺激が少なく安全性が高いバクチオールですが、長期的に続けていなければ効果を実感しづらいデメリットがあります。じっくりと使い続けることで肌の内側から改善をしていき、ニキビ知らずの肌を目指せます。

レチノール

レチノールはシミやシワ、くすみの改善に高い効果が期待できるビタミンAのひとつです。ターンオーバーを促し、ハリや肌質の改善をサポートしてくれる人気のエイジングケア成分です。

シワやアンチエイジングの改善効果があるとして、名前を知らない人はいないほど有名な成分になりました。

以下に特徴をまとめました。

  • 美白効果
  • 肌質の改善
  • 毛穴の開きの改善
  • ターンオーバーを促す
  • 毛穴の黒ずみの改善
  • コラーゲン生成を促す
  • ニキビやニキビ跡の改善
  • ヒアルロン酸の生成を促す​​
  • シミやシワ、くすみの改善

レチノールは高い美肌効果が得られる一方で、使用後に赤みが出たり皮がむけやすくなったりする副作用があります。少しの量でも皮むけをしてしまうことがあるため、特に敏感肌の人は合わないことも多いです。

また、光や熱、酸化に弱い性質のため、紫外線を避けられない日中のケアには向いていないです。そのため夜の使用が推奨されています。

さらに併用するスキンケアにも気をつけなければいけません。一般的に、ビタミンCを含むものやピーリング剤(サリチル酸)との併用は不可とされているので注意してください。

バクチオールなら理想の美肌を目指せる

ニキビ肌や肌質の改善を一度に叶えてくれる天然成分のバクチオール。紫外線を気にすることなく、1日中使えるのでいつでも肌が潤った状態を保てます。ニキビや肌荒れに悩んでいて、まだバクチオールを使ったことがない人は、ぜひ試してみてください。

低刺激で安全性が高いバクチオールですが、海外製品は日本人の肌に合わないこともあります。安全な日本製を取り入れましょう。そこで、開発から製造まで​​全て国内製造の『BAKUCHIS』がおすすめです。

BAKUCHISは、日本製の安全なバクチオール製品なので、成分に気を使っている人やビーガンの人も安心して使えます。

毎日のスキンケアが将来の肌を作ります。美肌を保つためにもBAKUCHISをはじめましょう。

  • faceBook
  • twitter
  • LINE
  • LINE
  • twitter
  • faceBook